2019年8月24日
  • フィリピンセブ島の語学学校 Pacific Tree International Language Academy managed by CEBU ESL & TRAVEL Inc.

Pacific Tree の寮を紹介します。

こんにちわ。こんばんわ。学生マネージャーのカズキです。

今日はの紹介をしようと思います。

 

 

語学学校を選ぶ上で、勉強できる雰囲気か?や良い教師が揃っているのか?

どんなコースがあるのか?というものももちろん大事ですが、

生活しやすい環境があってこその疑問ですよね?

ということで、今回は学校の来てから後悔がないようにしっかりと

Pacific Tree 寮を見て頂きたくてこの記事を書くことにしました。

 

まずは入り口です。

 

セキュリティーを考慮して通常は門をずっと閉じています。

もちろん学生さんが帰宅された際にはガードマンが笑顔でゲートを開けてくれます。

これなら安心して生活して頂けますよね。

 

門を入るとすぐにが見えます。

 

2階建ての小さい寮なので、満室時でもそれほど人で溢れかえることはありません。

ですので、騒がしいとことが苦手の方でも安心して生活して頂けます。

 

次は、部屋の中です。

もちろん机と椅子、あと服や教科書などを収納していただける棚も棚も

ありすぎて困るくらいついてます。

 

シャワールームに向かいましょう。

 

 

洗面台、トイレ、シャワールームはユニット式です。

まだできたばっかりの寮のですの綺麗です。もちろん温水シャワーがついてます。

 

サービスも整っています。

 

部屋は週3回クリーニングスタッフが清掃してくれます。

シーツの交換は週1回のみなのでご注意を。

 

もちろんランドリーサービスもあります。

週3回、所定の場所に出してもらえれば、委託業者が対応してくれます。

 

次は食堂に行きましょう。

 

こじんまりとした食堂で静かに過ごして頂けます。

食堂の料理も日本人の口に合うようにこだわってます。

(その話はまた別の機会で。)

 

みなさんがよく心配される飲み水についてですが、

もちろんウォーターサーバーを完備しています。

 

安心してお越しください。

 

ということで、今回は寮の紹介をさせて頂きました。どうでしたかね?

ちょっとでもここでの生活のイメージがついたら嬉しいです。

 

ではお待ちしています。

 

さようなら。